trashyのブログ

トムとカナが思ったこと、書きたいことを綴っていくブログです。ヒッチハイクの経験なども書いてます。

日本一周出発!!東京から全国へ

いよいよこの日がやってきました!

 

カナと、友達のげんきがヒッチハイクで日本一周を始めます。

 

前日の夜にげんきが泊まりに来て、荷物のすり合わせと、軽く前夜祭。

旅は必要最低限にとどめるべし。

2人して同じもの持ってたら邪魔になるだけですからね。

 

とは言っても、無一文だから最初に持っていく荷物がカギとなります。

小1の子どもくらいどでかいリュックが出来上がりました!

 

ぎっくり腰にはならないでよ〜

 

さて、

今朝は、いつもねぼすけなのに、予定時刻の8時にしっかり起きてました。

やればできるね!

 

どんよりした天気で、たまにポツポツ雨模様の中

 

9時30分ごろヒッチハイカーの聖地である用賀駅に移動して、

まずはマックで腹ごしらえ。

今日から無一文ですからね、私がおごりました☆

 

聖地というほどあって、すでに先客が2組やってます。

男の子2人組と、男女ペア。

男女ペアはさっくり捕まえてました(^ ^)

 

マックを食べてる間にも1組仲間入り。

 

さあ、腹ごしらえも済んで

いざチャレンジ!

 

雨は止んでくれてるし、場所もとれた!

 

がんばれーがんばれー!!

 

 私は少し離れた場所で2人を見守ってます。

 

10時を過ぎると、さらに2,3組ヒッチハイカーが増えます!わお。

 

チャレンジ開始後10分ちょっとかな?

記念すべき1台目が止まってくれます!やたー☆!

 

無事に乗り込み出発!

 

2人とも楽しそう♫

 

雨もなんとか持ちこたえてるし、

 順調な滑り出しですね!

 

元気に帰っておいで〜

それまでトムはせっせとダイエットです笑

 

それではまた。

 

 

トム

8月入りました。旅まであと10日

どうも。カナです。

少しブログの頻度が落ちてしまっています。

というのも旅が近づいてきて、トムが毎日空き時間はミサンガ作りに勤しんでいるのです👌

 

あと10日後には旅立っていると思うとワクワクしますが、やっぱり不安もあります。

食べ物にありつけるのか、二人旅でうまくいくのかどうか。

まーでも楽しんでいけると思ってはいます。楽観的ε-(´∀`; )

 

旅に伴い、旅の専用のアカウントを作りますので、

よろしくお願いします(≧∇≦)

 

名刺届きました

どうも。カナです。

今日嬉しいことに人生初めての名刺が届きました。

f:id:ytomoyan:20170725104814j:plain

 

これを旅先で親しくなった人に配ることを想像するとワクワクしてしまいます。

いろんな人に配っちゃいそうだな笑

100枚で足りるのか心配しています。

旅もあと約2週間後

やっと行くんだなという気持ちになってきました。

楽しみです。

 

それではまた👋

 

大好きな人紹介シリーズ ①

どうも。カナです。

今日は仕事中ふと思いついた大好きな人を紹介するという記事を書きたいと思います。

これはシリーズにしていきどんどん増やしていきたいと思います( ^ω^ )

 

今日は第一弾で大好きな人と思いながら頭の中に最初に出てきた人を紹介します。

ウルグアイ大統領 ホセ・ムヒカ

f:id:ytomoyan:20170723215011j:plain

かなり可愛らしいおじいちゃんですよね。わら

しかし、僕はこの方の生き方が大好きなんです。

 

この方はウルグアイの第40代大統領で、自分の報酬の大部分を財団に寄付しています。

月に1000ドル強で生活している。そのことから

「世界で最も貧しい大統領」として知られているのである。

 

彼の住まいは首都郊外に質素に佇んでいる。

f:id:ytomoyan:20170723215156j:plain

大統領公邸はあるのだが、そこには住まわず、小さな家で庭では花を育てているようだ。

彼の有名な言葉にこのようなものがある。

「貧乏な人とは少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」

僕はこの言葉は正に真実だと思っている。

まだ使えるというのに新しいものを買ったり、そのようにしないと経済が回らない状態がおかしいのだと教えている。

この人の考え方には非常に影響を受けた。

ものを大切にすること、優しさを持つこと、ビジョンを持つこと

 

すごく有名な演説もあるのでよかったら見てください。

世界一貧しい大統領の言葉 2016 APR - YouTube

 

それではチャオ👋

 

 

 

 

 

夏休み突入!

どうも、トムです。

 

仕事の休憩時間に外に出たら、ムワッと蒸し暑さを感じました。

 

「あぁ、ついに夏がきた」って感じです。

 

youtubeのフィッシャーズの動画で夏休み企画みたいなのを見て、

「あ、夏休みか」と思い出しました。

 

もう大人になると、夏休みの存在すら忘れてしまいました。

 

子供の時は夏休みが楽しみでワクワクしてました。

宿題は嫌でしたけど。

 

子供の時の夏休み、何してたかな?

おばあちゃんち行ったり、家でぐうたらしたり、海行ったり花火大会行ったり。

岩手のおばあちゃんちが大好きだった記憶くらいしかないな。わら

 

大人になったらどんな夏休みにしよう?

 

みなさんはどんな夏休みでしたか?

大人になったらどんな夏休みを過ごしますか?

 

候補があったらぜひ教えてください。

 

 

トム

パタゴニアという選択

どうも。カナです。

今日は僕が大好きなパタゴニアについて書きたいと思います。

 

皆さんパタゴニアって知っていますか?

パタゴニアは地名なんですけど、アルゼンチンとチリという二つの国に跨る。

圧倒的大自然の地域の総称なんです。

f:id:ytomoyan:20170721222850j:plain

 

こんな素敵な場所なんです。

僕も人生で一度は行って見たい場所なのですが、今日のお話のパタゴニア

また別のパタゴニアのお話になります。

有名なので知っている人は多いかと思いますが、

アウトドアブランドのパタゴニア

このブランドが僕は大好きなんです。

f:id:ytomoyan:20170721223458j:plain

このブランドを知ったのは20歳の時です。

youtubeである動画を見て、このブランドの虜になりました。

それからはパタゴニアの創設者であるイヴォン・シュイナードが書いた本を読んだり、

動画を見たりしていて、もっともっと好きになっていきました。

自然を大切にして、人を大切にして、人生を大切にしながら

最高の製品を作るということを信条にしています。

 

パタゴニアのミッションステートメント

最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。

そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する。

これがパタゴニアが目的とすることでこれに向かって、本気で向かっているということがわかる企業であると思う。

 

企業のあり方も大好きだ。

パタゴニアの社訓に「遊ばざるもの働くべからず」というのがある。

朝、波が良かったら、仕事を午後に回してサーフィンに行く。

夜、彼女とデートがあれば残業せずにデートに行く。

このスタンスは僕は大好きです。

午後から予定があれば、午前中の仕事は集中して捗るでしょうし、

日本にもっとこういう「LIFE」を大切にする会社が多ければ良いのにと思います。

 

僕はこういう「LIFE」を大切にする会社を作るという大きな目標があります。

従業員が伸び伸びと自由に働ける会社

ルールをなるべく作らずいること。

それが僕の求める会社像であり、目指すところになります。

 

これが20歳の時にみた動画です。良かったら

 

Worn Wear:着ることについてのストーリー:パタゴニア - YouTube

 

それではチャオ👋